FX初心者が色んな書籍や、商材を購入して試していく検証実践ブログです。効果があるなら皆さんに伝えたく掲載してます。
2008/10123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナンピン買いは、損切りとは逆に相場が予想したトレンドとは反対へ動いている場合、更に買い増しして『買いの平均コストを下げる』という方法です。

たとえば、相場が円安(ドル高)へと動くと予想して、1ドル110円でドルを買った場合、予想に反して相場が下落しました。1ドル=104円の時点で買い増しすると、買いの平均価格は107円になります。

そうすることで、相場が1ドル=107円まで戻れば収支がトントンになるという理屈です。

しかし、相場のトレンドは一度動き出したら一方向へ偏る傾向にあることを忘れてはいけません。このナンピン買いは、トレンドとは逆の投資をすることですから、確率がゼロとはいいませんが、劇的な相場の転換でもない限り、負けを取り戻すことは難しいでしょう。

それどころか、マージンコールが発動されるくらい損失が拡大する危険性すらあります。

ナンピン買いは、相場の読みに長けていて、トレンドの転換をある程度予測できるベテランでも難しい買い方ですから、FX初心者は避けた方が良さそうです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。