FX初心者が色んな書籍や、商材を購入して試していく検証実践ブログです。効果があるなら皆さんに伝えたく掲載してます。
2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FXは金利の高い通貨を買って、金利の低い通貨を売るときに発生する金利差
『スワップ金利』を狙うトレード方法があります。

【各国主要通貨の政策金利】

南ア   NZ   豪州  英国   欧州  カナダ  米国    日本
12.00  7.50  6.00  4.50   2.50   3.75   1.50    0.50

※2008年10月10日 現在

上表のように、現在日本では他国に例を見ない低金利政策が続いています。ですから、日本円と外貨を組み合わせた通貨ペアによって、利回りの良いスワップ金利を稼ぐという図式ができあがります。

現在人気のある通貨は、ニュージーランド(NZドル)、オーストラリア(豪ドル)です。高金利・資源国ということが人気の理由ですが、乱高下する傾向があるため、レバレッジは低くして売買するのが賢明でしょう。

1回の取引期間の目安は、数ヶ月から数年という比較的中長期的な期間でのトレードが通常です。「外貨預金」する感覚で取引するケースが多く、外貨預金よりも効率的であることが特徴です。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。